〒910-8511 福井市大手3丁目10番1号 福井市教育委員会事務局 青少年課内
TEL(0776)20-5418 FAX(0776)20-5434

木田地区

Cブロック

 木田地区子ども会育成連合会

 ・子ども会会員数 : 約1,100名
木田地区子ども会育成連合会は、木田地区の50の子ども会を統括し、育成指導しています。
年間を通して大きな行事として、木田地区夏まつりで「お化け屋敷」、公民館まつりでは子ども達が自分たちでお店を開く「子ども会フェスティバル」、木田っ子クリスマス会、スケート&プールツアー等を実施しています。特に、夏まつりでの「お化け屋敷」は、毎年思考を凝らしながら開催しています。クオリティも年々上がり好評で、入場者数も700名を超える一大イベントとなっています。


お化け屋敷
 

「木田っ子防災隊出動!」 (夜回り出発式)

 H26年7月19日(土)

 
今回は、「夜回り標語」を募集し、各学年で最優秀作品を選びました。
(一例)
     『火遊びで 大事な命 消さないで!』
     『虫めがね どこでもおくと 家もえる』
     『料理中 目を離すなよ 火がおどる』
どの作品も自分たちの街を自分達で守ろう!という願いが込められており、木田地区住民への啓発活動にもなりました。
板垣交番のお巡りさんによる防犯ブザーのお話を聞いた後、各ブロック対抗「まといリレー」を楽しみました。
福井南消防署のご協力で、はしご車の試乗、出動体験、消火器体験をしました。普段見ることのないはしご車に試乗できた子供達はとても満足そうでした。
 子ども会リーダーが誓いの言葉を述べた後、木田マーチングの演奏をバックに、木田っ子防災隊出動!のかけ声で夏の街に出動していきました。
 
「ぼくははしご車に乗りました。とても高い所までどんどんはしごが  のびていったのでびっくりしました。」
 「私はいざという時に使えるように、水消火器を体験しました。  水を出すまでの手順に少しあわててしまいました。」

お化け屋敷 (夏のレクリエーション) 

H26年7月26日(土)

  今年で3回目を迎えたお化け屋敷!
年々パワーアップしている夏のイベントです。今年も500名以上のお客様でにぎわいました。事前の準備から子供も大人も知恵を出し合い、素晴らしいお化け屋敷が出来ました。
最初は緊張していたお化け役の子供達も最期には楽しくて 楽しくてといった様子でした。
 
 「ぼくがお化け役をやって感じたことは、最初はおどかすタイミングがわからなくて難しかったけど、途中からお客さんの反応がすごくて  面白かった。」
 
「始めは恐る恐るやっていましたが、お客さんがワーワー叫んでいるのをみてとても楽しくなってきました。最初は自分がお化け屋敷が怖くて自分の役割をこなすので精一杯だったけど、最後は楽しんでおどかしている自分に驚きました。またやりたいです!」


木田地区  
地図は公民館または事務局の場所